【人数の町】末永モモ役の子役は誰?吉田萌果(よしだめいか)!映画の見どころも

映画「人数の町」が、

9月4日に公開されました。

9月5日には無観客で舞台挨拶が行われ、

そこにサプライズで登場した

子役の吉田萌果(よしだ・めいか)さんが可愛いと話題です!

主役の中村倫也さんもメロメロ。

彼女の経歴を調べました。

映画「人数の町」の見どころは?

現在人気沸騰中の中村倫也さん主演。(蒼山哲也役)

木村紅子役が石橋静河さん。

このお2人、見覚えがあるなと思ったら

NHKの連続テレビ小説「半分、青い。」で共演されていますね!

中村さんは、この朝ドラで知名度が一気に上昇。

石橋さんは、佐藤健演じる律の元妻役でした。

久々のご共演ですね。

 

さて、人数の町とは?

ダークな、ミステリー映画のこの作品。

中村さん演じる蒼山は、借金取りに追われ、ある町にたどり着く。

そこでは簡単な労働と引き換えに、衣食住が保証され、

あらゆる享楽を得ることができる。

その町は、「入るも、出るも、自由。」

そこで、妹を探しに来たという、石橋さん演じる木村紅子と出会う。

 

重いストーリーですが、中村さんはどのように演じられているのでしょうか。

今までの「美少年」の役と違った、ミステリアスな役どころ。

そのギャップが見どころです。

 

吉田萌果さんについて詳しく

プロフィール

↑この、「の」を持つ吉田萌果さん、とても可愛いですね。

名前 吉田萌果(よしだ・めいか)
年齢 5歳
所属 劇団ひまわり

主な出演作

テレビ NHK 連続テレビ小説「なつぞら」(柴田明美役)
映画 映画「人数の町」(末永モモ役)

短編映画「CAPTURED」

web FOD:乃木坂オンデマンド「脆弱性」(絵美里の子供2)
Twitter @yuchako8035 

吉田萌果さんはこんな人

まだ5歳ながら、有名作に出演されています!

朝ドラ「なつぞら」に出演されていました。

そして、今回の映画に出演。

くりっとしたお目目の、とても可愛らしい方です。

おそらく、2~3年ほど前か、赤ちゃんの頃から活躍されているのではないでしょうか。

ツイッターを見ていると、お姉さんとお兄さんがおられるようです。

そして、そのおふたりも劇団ひまわりに所属されているとのこと!

吉田舞香さんと、吉田奏佑さんです。

お姉さんとお兄さんを見て、いろんなことを学ばれながら子役をされているのでしょうね。

兄姉3人とも子役をされているとは、ビックリしました!

吉田萌果さんの演技力は?

なつぞらでは、幼子の役。

それが可愛らしく、また自由な感じで、とても癒されました!

子供らしい自然な表情ができる吉田萌果さん。

堂々とした演技は、さすが上のお姉さんとお兄さんを見ておられるなと思います。

これからも、どんどん魅力的な子役になられること間違いなしですね。

まとめ

映画「人数の町」に末永モモ役で出演されている子役は吉田萌果(よしだ・めいか)さんです。

兄姉3人とも子役をされている、サラブレッドの家系ということがわかりました。

とても自然な表情ができる子役さんです。

主演の中村倫也さんもメロメロ。

2人の絡みも楽しみですね。

これからの活躍にも期待したいと思います!

 

\今なら500円引クーポンもらえます/

タイトルとURLをコピーしました