ライフスタイル

洗車のシャンプーは何で代用できる?台所用の洗剤は?注意点をご紹介

洗車するときに使う洗剤は、カーシャンプー以外でも代用できるってご存知でしたか?

身近なところでは、台所用洗剤がカーシャンプーの代わりになってくれますが、連続して毎回使うわけではなく、あくまで代用品として1,2回使う場合です。

その前提での注意点についてご紹介します。

あわせてカーシャンプーと台所用洗剤の違いなどについてもチェックしておきましょう。

洗車でシャンプーの代用にできるものは?

大事な愛車に傷をつけずに汚れを落とすには、界面活性剤が入ったカーシャンプーを使うのが一番!なのですが、頻繁に洗車するわけでもない限り、わざわざカーシャンプーを買うのが勿体ない気もしますよね。

そんなとき代用品としておすすめなのが、台所用洗剤です。油汚れもサッと落ちる台所用洗剤は、カーシャンプーによく似た働きをしてくれます。ただし、防サビ効果など洗浄以外の効果には期待できません。単純に汚れを落としたいときに役立つアイテムとして、覚えておくとよいでしょう。

台所用洗剤をカーシャンプーの代用品として使うメリットは、いくつもあります。代表的なメリットを挙げておきますね。

・いつでも家にある

・カーシャンプーより安価

・油汚れがスッキリ落ちる

車を洗おうかとふと思い立ったとき、台所から洗剤をちょっと借りて使えるのは便利です。面倒な洗車も、気軽におこなえるようになりますよ。

台所用洗剤と洗車用シャンプーの成分の違いは

洗車用シャンプーと台所用洗剤の成分は、代用できるだけによく似ています。主成分は界面活性剤で、しっかり泡立つのも主成分のおかげです。意外に思えるかもしれませんが、実は洗車用シャンプーより台所用洗剤のほうが濃い界面活性剤が使われています。油汚れをしっかり落とす効果が強い成分だけに、食器や鍋などについた油汚れを落とすだけの高い濃度が含まれているのです。

洗顔料などにも使われることが多い界面活性剤ですが、どんな原料から作られた界面活性剤かによっても汚れの落ち具合が違ってきます。強力な界面活性剤には皮膚に最低限必要な脂分まで落としてしまう力があるため、肌トラブルの原因として避けられることもあるほどです。台所用洗剤に含まれている界面活性剤も濃度の高さが特徴ですから、どれほど高い洗浄パワーか想像できますね。

台所用の洗剤を使うときの注意点

カーシャンプーの代用に台所用洗剤を使う場合のデメリットや注意点について、紹介します。

樹脂・メッキパーツ・ゴム部品にかからないように使う

台所用洗剤は界面活性剤の濃度が高いため、車の部分によってはダメージを与えてしまうことがあります。樹脂パーツをくすませてしまったり、メッキパーツの表面を傷つけたり、窓枠やワイパーなどのゴム部分も弱ってしまうかもしれません。こうした部分に洗剤がかからないように使うか、カーシャンプーを使うかどちらかにしたほうが安心です。

ワックスをかけているときは使わない

車にワックスをかけているときは、台所用洗剤で洗車してしまうとワックスがけが無駄になってしまいます。油分で出来たワックスを強力な台所用洗剤が落としてしまうからです。前回かけたワックスを落としたい場合は、台所用洗剤を使っても問題ありません。洗車してから、新たにワックスをかけ直すとよいでしょう。

洗浄成分がボディに残りやすい

泡切れの良い台所用洗剤のCMをよく見かけるようになりましたが、基本的に食器用洗剤は洗浄する物の表面に泡をとどまらせることで汚れをしっかりと取り除く作用です。屋内で日常的に洗ったり使ったりを繰り返す食器なら、それで問題ありません。しかし、車の場合は屋外で外気や日光、雨風にさらされることが多いもの。ボディに残留した洗剤の成分と反応し、ダメージが出る恐れが高まります。濃度を薄めて使うなどの工夫が必要です。

タイヤの洗浄はしない

台所用洗剤では、タイヤの洗浄も避けておきましょう。タイヤもゴム製ですから、劣化につながる恐れがあります。表面に塗られている保護成分を落としてしまいかねないのも、注意点です。ボディを洗うときやすすぐとき、タイヤに洗剤がかからないようにする必要もあります。

しっかりすすぐ

食器と同じように、台所用洗剤を使って洗車したらすすぎをしっかりおこなうようにしましょう。洗浄成分が残ってしまうと、塗装が傷むなどのトラブルにつながりかねません。「泡切れがよい」「すすぎがサッと済む」といったうたい文句の台所用洗剤でも、同様です。しっかりめにすすいでおくことで、洗浄成分の残留を防ぐことができます。

部分ごとに分けて洗う

車全体を一気に洗おうとすると、洗剤をかけたくないところにかかってしまったりすすぎが足りなかったりしがちです。部分ごとに分けて洗ってすすぐの工程を繰り返せば、汚れをしっかり落としつつ車へのダメージを防げます。車体の上部から下へと向かって洗うのが、おすすめです。

まとめ

休日で時間が空いたから車を洗おう!と思っても、自宅にカーシャンプーがあるとは限りません。そんなとき、台所にある食器用洗剤を代用できるのは便利です。ただし、使用方法には注意しておかないと愛車を傷つけてしまうことにもなりかねません。台所用洗剤で洗車するときは注意点を守る、あるいはカーシャンプーを使って洗うことで愛車をいたわりながらピカピカにしてあげましょう!

タイトルとURLをコピーしました