恋愛

モテない、疲れた人への処方箋。恋愛がしんどい時はどうすればいい?

スポンサーリンク

周りの人は誰かしら決まった人がいるのに、自分はいつまでたってもモテないまま。もう恋愛なんてする気になれないほど疲れた…という心境になると、しんどいですよね。モテる人の秘密は、どこにあるのでしょうか?なぜモテないのか、恋愛に疲れてしまうのはなぜなのか、どうしたら恋愛を楽しめるか、お話します。

スポンサーリンク

モテなくて疲れた…

何をやってもモテないからと、恋愛をあきらめてしまっていませんか?恋愛どころか、社会的に脱落してしまうほどあきらめの境地になってしまうと危険です。まずは、モテないことで疲れる原因を探って、前向きに生きる道を見つけましょう!

周りとどうしても比べてしまう

モテなくて疲れたということは、モテたくて努力をしていたのでしょう。モテるというのは、多くの人から魅力を認められること。そのための努力は、貴重なことです。モテるためにどんなことをしてきたか、思い返して自分をねぎらってあげてもいいくらいです。大したことをしていなかったと思うなら、まだまだモテるためにできることがあるのかもしれません。

あなたがモテるためにしてきたのは、どんなことでしょうか?そもそも、どうすればモテそうだと思ったのでしょうか?モテのためにしようと思ったことは、周囲でモテている人や憧れの人の真似であることが多いです。自然と周りと比べてしまって、自分なりの魅力を引き出すことを忘れてしまうのはよくあることです。

周りの人に合わせるのって、意外と疲れますよね。本当の自分は違うことをしたいのに、周りがしているから合わせるという生き方をしていては知らないうちにストレスがたまってしまいます。同じように、一般的なモテを追求するのは疲れることなのです。

モテようと頑張っても裏目に出てしまう

一般的なモテを追求した頑張りが、裏目に出てしまうこともあります。裏目に出てしまうのは、周囲のモテ路線に合わせようとすることが原因です。モテファッション、モテ髪、モテメイクなど、社会で取り上げられるようなモテるテクが自分に似合っているとは限りません。逆に、痛い人と見られてしまったら絶望的です。

そんなことをいったら、どうやってモテればいいの?と思いますよね。周囲のモテ傾向に合わせる必要はないのです。それより大事なのは、自分独自の魅力を最大限に発揮できるようにすること。下手にアピールしなくても、これぞ自分の魅力だと自信を持てることを磨き続けているとモテ始めます。

スポンサーリンク

恋愛に疲れてしまう理由は?

モテないこととは別に、恋愛に疲れてしまうこともあります。恋愛なんてもうしたくないというほどの心境になると、モテたいと思うことすらなくなるでしょう。なぜそんな心境になってしまうのか、代表的な例を紹介します。

辛い恋愛をしてしまって立ち直れない

片想いや両想い、状況は人それぞれに違っても、結果的に失恋となるとドン底なほどに落ち込むものです。恋をしていたときは最高にハッピーな気分だっただけに、失恋後の世界は地獄に落とされたほど辛いと感じることでしょう。

大概の人はどんなに辛い失恋をしても立ち直ることができるのですが、ときには立ち直れないこともあります。失恋の仕方が悪かったということもあれば、上手くいっていたときとの落差が激しいこともあるでしょう。何度も失恋を繰り返して、もういい加減疲れたとあきらめてしまう人もいます。

新たに恋愛する勇気が出ない

立ち直れない気持ちが大きくても、「実は心の底では恋愛できたらいいのにな」と思う気持ちがあるかもしれません。失恋は心を繊細にさせるので、無意識なうちに立ち直れないあきらめの境地に至ってしまうものです。

辛い恋愛を経験すると、もうこれほど疲れてしまうのは嫌だと思うようになります。誰しも、自分を守ることには敏感です。新たに恋愛して失敗するよりは、恋愛に足を踏み出さずにいたほうが楽でいいと思ってしまうこともあるでしょう。

スポンサーリンク

どうしたら恋愛を楽しめるの?

心のどこかで「恋愛できたら楽しいだろうな」とか「恋愛したら楽しいかも?」と思っていたら、どうすれば恋愛を楽しめるか考えてみるとよいでしょう。

自分が居心地のいいことを追求する

また恋愛をしてみようという気持ちになったからといって、前と同じようにモテを追求しなくても大丈夫です。むしろ、モテを追求して失敗したことを教訓にしましょう。もちろん、周囲から不快に思われる人を目指すのではありません。あえてモテを追求しなくても、モテる方法があるのです。

モテを追求せずにモテる方法は、自分にとっての居心地の良さを追求することです。楽しいことをしていると、人は輝きます。その輝きこそ、あなたの魅力です。つまりモテる要素なわけで、アピールする価値があるのです。大勢にモテなくても、誰か1人にイイナと思われて恋愛が始まれば十分ですよね。

モテを意識せずに人と接する

人の魅力は、つきあってみてどんどん感じるものです。モテようモテようと意識して人づきあいていしていると、モテるために作った上辺の自分しか見せられません。それより、うっかり見せたギャップの部分などが好かれるきっかけになったりしますよね。出会ったときからモテを意識せずに接することができれば、お互いの魅力を見つけあっていい恋愛ができるはずです。

スポンサーリンク

恋愛を初めてみようかな?

久しぶりに恋愛をしてみたいけど、何からすればいいかわからないという方もいるかも知れません。

自宅で過ごす時間も多くて外に出会いに行くのも…と言う人には、マッチングアプリという選択肢がありますよ。

独自の調査では、マッチングアプリでの出会いはアリと言う人が、70%でした。

しかも、この状況下でも、マッチングアプリは盛況のようです!登録者が多い=出会いが多いという事実です。

 

オススメのマッチングアプリを厳選しましたので、ぜひお気軽にチェックしてみてくださいね。

趣味を重視した出会いならペアーズ

pairs2

ペアーズは国内最大級のマッチングアプリ。

このような方にピッタリです。

  • 20~30代の真面目にパートナーを探している男女が多数登録
  • コミュニティ機能があり、趣味を重視した出会いができる
  • 真剣にお付き合いする恋人&結婚相手探しができる
  • ペアーズ無料登録はコチラから

真剣度の高い出会いOmiai

Omiaiは「お見合い」という名前だけあって、結婚に真剣な人が多数。

  • Facebookを活用した恋活人気アプリ
  • 登録まで簡単30秒
  • 登録無料
  • 匿名&友達に知られずに恋人探しが可能
  • 東証二部上場企業運営だから安心

Omiai無料登録はコチラから

まだまだ婚活したい!無料で始められるマリッシュ

マリッシュ
恋活、婚活、再婚、シンママ婚、年の差婚など、お一人お一人の色々な恋と婚活を応援するマリッシュ
  • 女性無料、男性は選べるプラン!

男性は月額プランでのご利用と、ポイントでのご利用からお好きにお選びいただけます。

マリッシュ無料登録はコチラから

はじめての婚活を応援する婚活サイト【ゼクシィ縁結び】

ゼクシィ0708

ゼクシィ縁結びは、

  • リクルートの「ゼクシィ」が運営
  • 結婚適齢期世代が集まり易く、サービスの支持率も高い
  • 業界初!安心・安全のデートサポート
  • 独自の価値観診断
  • 男女同額で真剣度の高い人が多い

ゼクシィ縁結び無料登録はコチラから

運営実績20年!youbride(ユーブライド)

youbrode

youbrideは、

  • 20年以上の運営実績があり、素敵なパートナー探しをお手伝い。
  • 累計会員数は190万人を突破。過去5年間で1万名以上の婚活成功者が誕生しています。
  • 会員登録は無料、結婚相談所やお見合いなどと違い気軽に婚活を始める事ができます。
  • 毎日3万人が婚活中。婚活成功者様のうち60%が3ヶ月以内にパートナーを見つけています。
youbride無料登録はコチラから

世界最大級の恋愛・結婚マッチングサイト Match(マッチ)

マッチ・ドットコム
マッチングアプリがもはや主流になったアメリカ発のマッチングアプリMatch
  • 公的書類を7種類提出だから安心して使える
  • 会う前にまずはビデオ電話で話せる
  • 30歳過ぎてからの婚活・登録無料

Match無料登録はコチラから

スポンサーリンク

まとめ

モテない、恋愛に疲れた、恋愛はしんどい、と思っていると毎日が辛くありませんか?「モテないから疲れる」は、「モテたいのは疲れる」と意味が似ています。この辺でモテたいを捨てて、自然体で恋愛を楽しんでみませんか?

タイトルとURLをコピーしました