ライフスタイル

保育園の連絡帳の書き方!初日に自由欄に書くことは?幼稚園の場合も

生れてからずっと一緒にいた子どもが、初めて保育園や幼稚園に通う事になったママさんは

自分の時間ができて嬉しい反面、さみしさや慣れない保育園や幼稚園のシステムに

四苦八苦することも多いと思います。

特に、いつも子どもを見ていてくれている担任の先生との大事な連絡手段連絡帳の自由欄

どのような内容を書けばいいのか、最初はわからないものですよね?

そこで今回は筆者が経験をもとに、先生とスムーズなやりとりができる

連絡帳の自由欄の書き方をまとめていきたいと思います♪

 

連絡帳を書く際の注意点は?

保育園では、毎日数行ずつ先生と保護者が日記形式でやりとりするのが主流ですが

幼稚園では、伝えたいことがある時に書くという形が多いようですね。

通う園の方針によって連絡帳の書き方も異なると思いますので

入園式の際に、担任の先生の説明をよく聞いておく方が良いと思います。

どちらにしろ、連絡帳の自由欄に書く際には

①何を伝えたいのか
②それによって子どもはどうなったか(どうなるか)
③先生にどうしてほしいのか

を簡潔に書くというのが重要です。あまり回りくどいと

先生にうまく伝わらなかったり、クレームなのかな?という印象を与えてしまうので

気を付けたいところですね!

初日の書き出しはどうすればいい?

毎日書く保育園でも、たまに書く幼稚園でも、初日の書き出しはやはり

自己紹介から入る方が良いでしょう。

まず「本日からお世話になります〇〇です。よろしくお願いします。」と一言そえてから

・子どもの性格や苦手なもの
・健康状態(持病やアレルギーの有無)
・注意してほしい事柄について

を書いておけば、園で生活する際、先生に最低限知っていてもらいたい事が伝わります。

”注意してほしい事柄”とは、例えば

「指しゃぶりがひどく指の皮がむけやすいので、先生も気にかけていてほしい」や

「声が大きいのでお友達に怖がられることがあります。悪気はないのですが

トラブルになることもあるので、フォローしてもらえるとありがたい」

など、子どもの個性的なところを伝えておく事も大事です。

では次に、状況に応じて使える例文を挙げてみましたので、参考にしてみてくださいね。

連絡帳の例文(状況別)

初めて書く連絡帳ですが、初日はなんとか体裁よく書くことができたものの、次の日からはどうしようと、また悩んでしまいまうかもしれません。

連絡帳には、これからどう書けばいいのでしょうか。

以下に、例文を状況別で挙げたいと思います。

①お礼ごとがあった時

いつもお世話になっております〇〇の母です。
昨日、外遊びの際に遊んでいて水たまりに入ってしまい
服がびしょ濡れになったので、園の予備の服を借りたと聞きました。
ご迷惑をおかけしてすみません。借りた服は洗濯して明日持たせますので
よろしくおねがいします。ありがとうございました。

②給食についての連絡

お世話になっております〇〇です。
○○は家でも食が細く、他の子の半分くらいしか食べない事もよくあるので
給食を配膳する時に少なめにお願いしたいと思います。
少なめが無理であれば残す事はできますでしょうか?
野菜も苦手なので、ピーマンやトマトも食べたくないと言うかもしれませんが
これは克服したいと思っているので、頑張るように言っていただけると
ありがたいです。よろしくお願いいたします。

 

③病気についての連絡

いつもお世話になっております。
昨日から鼻水とせきが出るので、耳鼻科を受診してきました。
熱は平熱なので今日は出席させます。
お薬をもらいましたので、給食の後に一袋ずつ飲ませてもらえると助かります。
嫌がって飲まない場合は無理に飲ませなくても大丈夫です。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

④けがについての連絡

お世話になっております、〇〇の母です。
今日顔にばんそうこうを貼っていますが、昨日公園で遊んでいて
こけてしまい、おでこをすりむいたので貼っています。
痛いと言うかもしれませんが、血は止まっているので大丈夫だと思います。
あまりに痛がるようでしたらご連絡お願いしたいと思います。

⑤お休みの後の連絡

お世話になっております。昨日、おとといと風邪でお休みしましたが
熱も下がったので登園させます。食欲も戻って元気になりましたが
少し体力が落ちているので、体操の時間は見学させたいと思います。
もし何かありましたら、母親の携帯電話までご連絡よろしくお願いします。

幼稚園の連絡帳の例

筆者の子どもが通っていた幼稚園の連絡帳は、おたより欄が小さく書きづらかったので

伝えたいことは別紙に書いて、連絡帳にはさんで渡す方式でした。

 

保育園に通いだして少し時間ができたら写真プリントを!

入園式や、誕生日の写真の現像、結構溜まってしまっていませんか?

私も、アルバムを見てみると、2年以上現像に出していないと判明…(笑)

これはヤバイ!と思い、子供が保育園に行っている時間に写真の整理をしようと思っています!

私はしろくまフォトさんにお願いする予定です♪

低価格で高品質の写真が、1枚6円から!めちゃくちゃお得ですよね~

しろくまフォトさんのHPをぜひ確認してみてくださいね!

誰でも簡単!低価格の写真プリント


デジカメで撮影した写真プリントをネットで注文。自宅にお届けします。
高品質デジタルプリント。カンタン!早い!安い!  しろくまフォト

まとめ

子どもと離れているあいだ、自分に代わって子どもを見ていてくれる先生と

やりとりができる連絡帳は、とっても大事なコミュニケーションツールです。

連絡事項だけでなく、心配事や相談もできれば

ママさんにとって、園や先生がもっと身近なものになりますよね。

連絡帳をうまく活用して、親子で幼稚園生活を楽しみましょう♪

 

タイトルとURLをコピーしました