恋愛

田舎の婚活は不利?経験者が語る出会いを増やす方法!

田舎では出会いが少なくて、婚活できないと悩んでいる人が多いかも知れません。

確かに、知り合いばかりで新しい人と出会うことが難しいと感じてしまいますよね。

筆者自身も、田舎での婚活を経験しました。

その中で気づいたことや、田舎での婚活方法をまとめてみました。

田舎の結婚は決してマイナスばかりではない

田舎の結婚というと、やっぱり不便なことが多いのでは?という人が多いですよね。

婚活も難しいと思う人が多く、その理由が「そもそも人が少ないから」「若者が都会に出てしまってあまりいないから」。

また、「都会でのキャリアを捨てて実家に帰らないといけない」というイメージもあるようです。

どうしてもマイナスのイメージがつきがちですが、実は、田舎の結婚にはこういうメリットがあるんですよ。

「田舎に住みたい」人もたくさんいる

現在、リモートワークの推進で、自宅でも仕事できるようになってきています。

都会で仕事が減り、環境が良い田舎に移住する人が増えているとニュースにもなっています。

自然の中で過ごすと、新しい発想ができ、仕事に励みやすくなるからという理由から田舎を選ぶそうです。

また、食材も新鮮なものを食べられるために、体のメンテナンスもできるのが良いと言われています。

さらに、

都会は土地や家賃が高額で、満員電車が苦痛でストレスを感じることが多かったところが、
田舎は広々とした空間で土地や家賃が安く、
大きい家でゆったり生活ができるという大きなメリットがある

ためかもしれません。

都会で暮らしてきた人からすると、田舎のメリットは大きいようです。

実家同士が近いということも多い

田舎で結婚すると、実家同士が近いということもよくあります。

子育てや介護の面で、良い面が多いですよ。

実家同士が近いと、子どもができたときに、例えば自分の体調が悪くなって子育てに専念できない場合に近い実家に預けることができます。

お互いの家を行き来することで、親戚同士など、子供を遊ばせることもできますよね。

また、お互いの親が年老いても、家が近いと介護することもできるので、安心します。

年を取った親の顔が近くで見られるというのは、子供からしても安心するものです。

田舎はご近所さん同士の付き合いもあり、助け合い精神がとても強いので、すぐに頼れるのがとても良いですよね。

都会だと、隣の部屋の人のことを知らなかったりしますが、田舎だと隣の家と顔を合わせることが多いので、昔で言う「ご近所みんなで子育てする」ということができることもあります。

こういうのんびりした子育てをしたい人には、やっぱり田舎がおすすめですね。

筆者自身も、子育てしていると、実家の両親にはかなり助けられています。

なついてもらうと、やっぱりじじばばは嬉しいみたいですね。

田舎で婚活をする方法

田舎で結婚するメリットをご紹介しましたが、どうやって田舎で婚活をすればいいのでしょうか。

筆者自身、田舎で婚活していると、難しいことが度々ありました。

・出会いが職場にしかない
・いいなと思う人は結婚している(田舎の人は早く結婚する人が本当に多い)
・そもそも合コンなど出会う場が少ない!

これらを乗り越えて結婚したのですが、田舎で婚活をするには、具体的にどういう方法があるのでしょうか。

積極的に友達に相談して紹介してもらう

友達に紹介してもらうことがひとつの手段です。

自分の好みを友達に打ち明けることで、もしかすると、良い人に出会うかもしれません。

相談することが恥ずかしいと感じると思いますが、どんどん話してみて下さい。

「この子、紹介するよ」と言ってもらえたらチャンスです。

友達の顔は信用できるので、安心して出会うことができます。

婚活アプリも有効活用を!

婚活アプリは。今まで危ないものと言われてきました。

しかし、最近は婚活アプリを利用する人が多いので、

近くのエリアで好みの異性に出会えることが可能になっています。

自分の趣味特技など、共通点になる異性と出会うこともでき、コミュニケーションをとることができます。

実際、会う前にはメッセージでコミュニケーションをとってから自分に合う人を選べます。

大手マッチングアプリ「ペアーズ」では会員数1000万人以上登録されています。

その中から近くで自分好みの異性と出会うかもしれません。

実は、私自身も、婚活アプリで結婚相手と出会いました!

最近は外出を自粛するモードで、婚活イベントも減少しています。

そのため、婚活アプリに登録している人が多いようです。

登録者数が多い=出会いが多いということ。理想の異性と出会う確率が高くなっているので、登録して活用するなら今がチャンスです。

一歩、行動してみることが大事ですよ。

筆者は婚活アプリを色々使ってみたのですが、良かったアプリを厳選してご紹介しますね。

趣味を重視した出会いならペアーズ

pairs2

ペアーズは国内最大級のマッチングアプリ。

このような方にピッタリです。

  • 20~30代の真面目にパートナーを探している男女が多数登録
  • コミュニティ機能があり、趣味を重視した出会いができる
  • 真剣にお付き合いする恋人&結婚相手探しができる
  • ペアーズ無料登録はコチラから

真剣度の高い出会いOmiai

Omiaiは「お見合い」という名前だけあって、結婚に真剣な人が多数。

  • Facebookを活用した恋活人気アプリ
  • 登録まで簡単30秒
  • 登録無料
  • 匿名&友達に知られずに恋人探しが可能
  • 東証二部上場企業運営だから安心

Omiai無料登録はコチラから

はじめての婚活を応援する婚活サイト【ゼクシィ縁結び】

ゼクシィ0708

ゼクシィ縁結びは、

  • リクルートの「ゼクシィ」が運営
  • 結婚適齢期世代が集まり易く、サービスの支持率も高い
  • 業界初!安心・安全のデートサポート
  • 独自の価値観診断
  • 男女同額で真剣度の高い人が多い

ゼクシィ縁結び無料登録はコチラから

運営実績20年!youbride(ユーブライド)

youbrode

youbrideは、

  • 20年以上の運営実績があり、素敵なパートナー探しをお手伝い。
  • 累計会員数は190万人を突破。過去5年間で1万名以上の婚活成功者が誕生しています。
  • 会員登録は無料、結婚相談所やお見合いなどと違い気軽に婚活を始める事ができます。
  • 毎日3万人が婚活中。婚活成功者様のうち60%が3ヶ月以内にパートナーを見つけています。
youbride無料登録はコチラから

どこでデートする?

田舎ではお店が少ないので、デートする場所に困るのでは?と思いますよね。

しかし、地元にしかない、オシャレでおいしいカフェやレストランが結構ありますよ!

オーナーと仲良くなると、サービスしてくれるかもしれませんね。

最近、ご当地カフェやレストランに、雑貨も売っていることが増えているので、一度で二度楽しめるのが良いですよね♬

中には、ホームセンターでデートする人もいるようです。

ホームセンターって、都会ではあまり見ないと思いますが、いろいろ最先端なものが(!?)あってとても楽しいんですよ!!

まとめ

田舎の婚活は不利ではなく、これから単身でも田舎に移住する人が増えているので、出会いは増えてきます。

沢山の人と出会いたい場合は、マッチングアプリを利用することをお勧めします。

婚活イベントも自粛されているので、マッチングアプリに登録している人も現在増加中だそうです。

出会うためには行動範囲を広くすることが大事です。また友達に求める条件を伝えてみて下さい。

一番安心して早く出会えます。

田舎でも諦めないで、行動してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました