ライフスタイル

大学の入学式でメイク(化粧)はしたほうがいい?マナーは?

高校を卒業して、もうすぐ大学への入学式ですね♪

どんな大学生活になるか、どんなサークルに入ろうか、仲のいい友達に

出会えるかなどたくさん思いはありますよね!

そんな第一歩の入学式ですが、メイクをした方がいいでしょうか?

高校で私立など厳しい学校ですと、メイクはできないですし大学に入れば

身だしなみの規則はないので、毎日メイクをするようになりますね。

今日は、入学式でのメイクについて調べてみました。

メイクをする人はどのくらい?

入学式は大学全体なので、たくさんの人がいますよね!

そんな中、メイクをする人はどのくらいいるのでしょうか?

独自でアンケート調査をしてみた結果、

全くメイクをしないという人は、なんと5%でした。

基本は、やはりみなさんメイクをするようですね!

高校時代メイクをしてこなかった人は、慣れないメイクをして着なれない

スーツを着るのは大変ですよね!

筆者の経験談では、高校では規則が厳しかったため普段メイクできなかったので

大学の入学式では慣れないメイクをして、本当に自分に似合っているのか

心配になって、なかなか顔を上げることができませんでした(笑)

ただ、アンケート結果から、メイクをする人がほとんどだとすると

メイクをしないと浮くかもしれませんね。

身だしなみの一つとして、メイクは入っているようです。

身だしなみとしてメイクをするのがマナー

ところで、日本ではメイクしているのが当たり前なマナーの一つですが

世界的には化粧本来の意味でもある「魔除け」として化粧をしている国もあれば

メイクを一切しない国もあります。

ヨーロッパ地域や中国のほうでは女性上司がメイクをしていないなんてことは

いつものことのようです。

身だしなみというのは、”毎日清潔に保つ”や”服は清潔なものを着る””爪は汚れていない”

などのイメージが強いですよね。

身だしなみのチェックポイントを調べてみると

化粧は健康的で、清潔感があるもの。
化粧崩れしていないこと。
口紅は相応しい色になっているか。

などの化粧に対してのチェックポイントがありました。

なので、メイクをすることは、少なくとも日本の中では一般的なマナーなのですね。

メイクはどのくらいするもの?

メイクは身だしなみのマナーということですが、どのくらいしたら良いのでしょうか?

遊びにいくような、がっつりメイクでは、スーツには合わないですよね。

かと言って、薄すぎてメイクしたのに「すっぴん?」と思われてしまっても

せっかくメイクしたのに・・・となりますよね。

調べてみると、ナチュラルメイクが一番ベターのようです。

社会人になると、その人のイメージは第一印象が8~9割を占めますと

言われているのでメイクの濃さは重要ですね。

初めて会った人が、がっつりメイクをしているとなんだか話しかけづらいですし

雰囲気も強いと感じるので、友達になれるかなと思いますよね。

ナチュラルメイクですと、雰囲気も柔らかく見えるので話しかけやすいですね!

ちなみに、ナチュラルメイクとはどの程度なのか気になりますよね!

基準でいうと、「すっぴんのような自然な顔立ちで、血色や肌感がよく

目鼻立ちがしっかりしている」とのことでした。

 

ナチュラルメイクのコツとしては、

・ファンデーションは厚く塗りすぎず透明感があるように
・ブラウン系のアイシャドウ・アイメイク
・眉毛は、細くなり過ぎず自然になるように

 

つけまつげなどは、濃いメイクになりがちなので控えておきましょう。

ぜひ、メイクをするときの参考にしてみてください★

第一印象は大切に

先ほども書きましたが、初めの印象は顔が8~9割を占めています。

大学の入学式で、失敗をして友達を作るのが時間かかったなんて話も

聞くことがあります。

深く関わっていくまでは、見た目が重要になりますよね。

そのためにも、メイクはナチュラルメイクにして、柔らかい印象を

持ってもらえるように心がけていきましょう。

今はマスクをすることが当たり前になっていますが、

だからと言ってマスクの下はすっぴんでいると、食事のタイミングなどで

半分すっぴんがばれてしまい、印象が悪くなりますので注意です。

私はマスクにファンデーションや口紅が付くのが嫌なので

マスクと顔の間にガーゼをあてています♪

メイクがマスクで崩れないよう、工夫もしてみてもいいかもしれませんね。

まとめ

大学の入学式への、メイクについて調べてみました。

私も大学生活を過ごしてこの記事を書きながら振り返ってみましたが、

入学式で出会った友達がずっと付き合っていると気が付きました。

高校などと違って、クラスがあっても授業は自分で選択するので

友達は自分から作っていくことが大切ですが、

そのためにもメイクは濃すぎない方がいいかもしれません。

現に周りの友達をみると、自分と同じ濃さのメイクだったなと思い出しました。

これから4年間という長い大学生活になりますし一生の思い出が

できるのも大学が一番と言われていますから、

その一歩になる入学式も大切な1日になるといいですね♪

タイトルとURLをコピーしました