季節

雛人形をしまいっぱなしにしてはダメな理由3つ!処分する方法は?

スポンサーリンク

ひな祭りに向けてひな人形を飾る風習は、女の子が成人し独立したりするとやらなくなりますよね。3月3日を過ぎても飾ったままにしておくと、お嫁に行き遅れるといった言い伝えもあって、飾るのが面倒になっているお宅もあるかもしれません。でも実は、雛人形をしまいっぱなしにしておくのもよくないといわれているのです。

スポンサーリンク

ひな人形をしまいっぱなしにしておくとダメな理由3つ

女の子の守り神とされるお雛様ですが、飾った後のしまい忘れだけでなくしまいっぱなしもダメなのはなぜか?ダメな理由は、3つもありました。

①おひな様を飾ったりしまったりする習慣自体が花嫁修業だから

ひな人形は、人間の代わりに災厄を引き受けてくれる身代わり的な存在

そんな昔からの言い伝えが令和の時代にまで受け継がれているのは、偉大ですよね。

有名な漫画「ガラスの仮面」の作者である美内すずえさんの作品に、トラウマ漫画ランキング上位によく挙げられる雛人形を題材にした『妖鬼妃伝』があります。

「雛人形」から思い浮かべてしまう女性が後を絶たないほど、強烈な印象を与えたホラー漫画です。

それほど、雛人形には思いが込められているイメージがあるということ。

大事にしないと、いけませんね。

おひな様を飾ったりしまったりする昔からの風習を守ることが、日本人女性としての花嫁修業になるという説もあります。

バカバカしいと思わず、細かいことをきちんきちんとしていくのが家庭生活を守るためには大事だと解釈するといいのかもしれませんね。

②雛人形を飾らないと婚期が遅くなるから

雛人形をしまいっぱなし…ということは、ひな祭りにも飾らないということですよね。

迷信と言い切ることもできますが、あながち迷信と笑い飛ばせない部分もあります。

結婚して子どもができたら、かわいいおひな様を飾ってお祝いしたいな。

そんな風に夢見る気持ちをなくしてしまえば、結婚が遠のくのは自然なことでしょう。

女の子が生まれた家では、家族や親族が雛人形を贈ってくれることが多いもの。

受け継がれたひな人形を大切にすることも大事ですが、結婚して家庭を持ったら新しいおひな様を子どもにプレゼントしてあげたいと思う気持ちも素敵です。

ふと気付いたら、わが子どころか雛人形を贈ってあげられる孫すらいないなんて身の上を悲しむことになっているかもしれません。

結婚しない人生を選ぶのもありとはいえ、毎年おひな様を飾って愛でる気持ちを持っているとより人生が豊かになりそうです。

③雛人形にカビが生えてしまうから

現実的な問題として、しまいっぱなしにしておくと雛人形にカビが生えてしまうリスクがあります。

久しぶりに出してみたら、ネズミや正体不明の虫に喰われていた!なんて悲劇も珍しくありません。

妙な虫にごちそうを与えてあげると、他の大事な衣類までメチャクチャにされてしまう危険性が。

普段は防虫剤や湿気とりでリスクを防ぎ、1年に1回くらいは虫干しのためだけにでも雛人形を押し入れから出してあげてはいかがでしょうか。

エアコン生活が当たり前のようになっている日本では、収納スペースにカビが生えやすくなっています。

カビが生えたり、虫食いが発生した部分は触りたくなくなってしまうほど恐怖ですよね。

結局またしまいっぱなしにしてさらに悲惨な状態にするか、ゴミとして処分せざるを得ない羽目になるのがオチ。

どちらも、罪悪感やイヤ~な気持ちになりそうです。

そもそも、おひな様をポイ捨てできる自治体はないでしょう。

雛人形に恨まれて、自分の顔にもカビが!

なんてタタリはないでしょうが、プレゼントしてくれた人の気持ちを思いやると無下に捨てたりできませんよね。

スポンサーリンク

処分する方法や時期は?

もう飾らない、状態が悪くなってしまった、という雛人形は処分する選択肢もあります。

処分する方法としておすすめしたいのが、お焚き上げです。

人形には、魂が宿るといわれています。

だからこそ、粗末にすると怪奇現象が起こるというようなホラーな伝説が生まれてきたのです。

今までお守りしてくれてありがとう!

というお礼の気持ちを込めて、お役目から解放してあげるのがお焚き上げです。

お寺などで役目を終えたお守りを火にくべる行事がありますが、これと同じように人形供養をおこなっているところがあります。

例えば、400年も人形供養を続けてきたお寺として有名なのが、千葉県の長福寿寺。

全国からお人形が送られてくるほど、頼りにされています。

人形供養の奉納金は、ひな人形なら一式1万円から。

誤って捨ててしまったお人形の供養もしてくれます。

3ヶ月間も読経供養をしたうえで、お焚き上げをしてくれる念の入れようです。

 

長福寿寺

住所:千葉県長生郡長南町長南969

 

 

他にも、時期になると人形供養をおこなう神社仏閣が全国各地にあります。

身近な場所で探してみるのも、おすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

雛人形のしまいっぱなしが気になっていた、この先どうしたらいいか迷っていたという方は、早速今後の対処方法を検討してみませんか?

お焚き上げなどの処分方法も、安心です。

でも、スッキリ処分したらまた新しいおひな様が欲しくなるかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました