子役

レンアイ漫画家 刈部レン役 子役は誰?岩田琉聖プロフィール

スポンサーリンク

4月よりフジテレビ系で放送される

ドラマ「レンアイ漫画家」に子役の岩田琉聖(いわた・りゅうせい)さん

出演することが分かりました。

このドラマは、仕事一本で恋愛が苦手な少女漫画家と、
男運のないアラサー女子が繰り広げるラブストーリーになっています。

今回は、ドラマ「レンアイ漫画家」に出演する

岩田琉聖さんについてまとめました。

スポンサーリンク

子役・岩田琉聖(いわた・りゅうせい)さんについて詳しく

岩田琉聖さんのプロフィール

名前 岩田琉聖(いわた・りゅうせい)
生年月日 2010年9月7日
年齢 10歳(2021年2月現在)
身長 123cm
所属 キャロット
主な出演作品 【テレビ】

・カインとアベル 第1話・3話 フジテレビ 高田優・幼少期役

・僕らは奇跡でできている フジテレビ 相河一輝・幼少期役

・麒麟が来る NHK 松平竹千代役

【映画】

・ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章

・泥棒役者

岩田琉聖さんはこんな人

岩田琉聖さんは、

2010年生まれで、現在は小学4年生になります。

ぱっちりした目が印象的な男の子です。

所属事務所は「キャロット」です。

この会社は、1979年からの信頼と実績があり、

赤ちゃんから、大人まで幅広い年齢の方々が所属しています。

岩田琉聖さんの特技はサッカーと英語です。

趣味は、絵を描くことや亀のお世話をすること、料理の手伝いなどだそうです。

とても多趣味な子ですね♪

特に亀のお世話をすることというのは、

面倒見がよいのが伝わってきます!

スポンサーリンク

ドラマ「レンアイ漫画家」に子役の岩田琉聖さんの役どころは?

このドラマは、

仕事一本で恋愛が苦手な少女漫画家・苅部清一郎を鈴木亮平さんが、

そして、男運のないアラサー女子・久遠あいこを吉岡里帆さんが演じます。

この二人によるラブストーリーが繰り広げられるドラマです。

注目の岩田琉聖さんは

最愛のお父さんを亡くし、恋愛が苦手な少女漫画家の叔父・苅部清一郎(鈴木亮平)に引き取られる
小学生・苅部レンを演じます。
岩田琉聖さん演じる、苅部レンは人の気持ちを察することができる子供で
おとなしく、大人びた性格の持ち主です。
苅部レンの存在が、苅部清一郎や久遠あいこなどの性格を少しずつ変化させるという
とても重要な役どころを演じます。

苅部レンをどのように演じてくれるのか、

とても楽しみな作品です。

スポンサーリンク

NHK「麒麟がくる」に出演、「テンションが上がりました」

岩田琉聖さんは、NHK「麒麟がくる」に松平竹千代役として出演していました。

岩田琉聖さん演じる松平竹千代と片岡愛之助さんふんする今川義元が相対するシーンがあり、

岩田琉聖さんは片岡愛之助さんと会えて

「究極の神マルスに会えてテンションが上がりました」

と話していました。

究極の神マルスとは何なのでしょうか?

究極の神マルスは、

映画、「劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!」で

片岡愛之助さんが演じた仮面ライダーマルス役のことです。

仮面ライダーマルスは、

「新しい世界を切り開く究極の神の存在」の役だったそうで、

小さい子供にとっては、ヒーロー的存在です。

岩田琉聖さんのとても可愛らしい一面が見えましたね。

今回のドラマでも、片岡愛之助さんと共演ということで、良かったですね!

 

麒麟がくるに出演した際には、

・日本の歴史が好きになりました。
・戦国時代が一番好きです。
・片岡愛之助さんと伊吹吾郎さんとのシーンは、迫力がすごくてすごく緊張しました。

とドラマの公式ツイッターでコメントを発表していました。

小学生の頃から歴史好きになり、

ドラマ「麒麟がくる」の出演は

とてもいい経験になったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

2017年度・小学一年生モデルを担当!

岩田琉聖さんは、

2017年度の雑誌・小学一年生のモデルを務めていました。

この時の自己アピールや自己紹介では

 

サッカーが大好き!雨が降っても、ボールが当たって痛くてもへっちゃら!
将来の夢は、サッカー選手。

 

と話しています。

このことから、小学一年生の頃にはサッカーをしていたことが分かりますね。

サッカーの習い事などしているのでしょうか?

また、「痛くてもへっちゃら!」という表現は

子供らしさが見えてとても可愛いですね♪

この当時のお気に入りの絵本は、

「バムとケロ」シリーズだったそうです。

スポンサーリンク

まとめ

ドラマ「レンアイ漫画家」に出演する

岩田琉聖さんについてまとめました。

岩田琉聖さんは、

カインとアベルや麒麟がくるなど

有名な作品に出演した経験がありました。

麒麟がくるでは

片岡愛之助さんとのエピソードには

ほっこりした気持ちにさせてくれましたね。

また、2017年には

雑誌・小学一年生のモデルも務めていた経験があります。

そして注目のドラマ「レンアイ漫画家」では

主人公たちのきもちに変化をもたらす役として

出演が決定しています。

どのような演技を見せてくれるのかとても楽しみですね♪

また、特技のサッカーや亀のお世話の姿など、

いつかテレビで拝見したいと思いました。

子役・岩田琉聖さんの活躍を応援しています。

タイトルとURLをコピーしました