テレビ番組

湖池屋 野間和香奈の学歴や経歴,年齢は?プロフィールが気になる!

スポンサーリンク

2021年2月16日放送の「セブンルール」に出演するのは、湖池屋マーケティング部の野間和香奈さん。

野間和香奈さんは、湖池屋「プライドポテト」をわずか4ヵ月で20億円売り上げる大ヒット商品に育てた産みの親的存在の方なのです。

現在、湖池屋「プライドポテト」は、王道の「神のり塩」や「感激うす塩味」をはじめ、「豪快和牛コンソメ」や「凛凛レモン」、「芋まるごと」などさまざまなフレーバーがあり、よく食べている人も多いのでないでしょうか。

そんな湖池屋「プライドポテト」を生み出した野間和香奈さんプロフィールなどを調べてみましょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

湖池屋 PRIDE POTATO神のり塩 58g×12個入り (1ケース) (YB)
価格:1788円(税込、送料別) (2021/2/17時点)

楽天で購入

 

 

 

スポンサーリンク

野間和香奈さんプロフィール

野間和香奈さんは、現在39歳、広島県出身です。

18歳の時に、広島から上京、東京農工大に入学して、遺伝子工学を学びます。

東京に上京し、はじめて食べた湖池屋のポテトチップスに魅了され、また、ずっと「新しいものを生み出したい」という想いが強く、「食」に興味があったため、東京農工大卒業後、2004年に湖池屋に入社し、マーケティング部所属となります。

手がけた湖池屋「フライドポテト」は、4ヵ月で20億円売り上げる大ヒットに育て上げ、カラムーチョやドンタコスらと並ぶ、湖池屋の代表的商品となっていきます。

現在、野間和香奈さんは、湖池屋に入社して17年目、マーケティング部次長として、湖池屋の商品全17ブランドの管理を任されるまでの存在です。

スポンサーリンク

結婚して子供がいる?

湖池屋を代表するような社員となった野間和香奈さん、バリバリのキャリアウーマンで入社してからずっと仕事一筋のイメージもありますが、結婚はされているのでしょうか。

野間和香奈さんは、同じ湖池屋の方と結婚されています。

また、息子さんが1人いらっしゃるようです。

番組内では、結婚についてや、子育てについて話されるようですね。

キャリアウーマンですから、どのように1日を過ごされているのかも見どころですね。

スポンサーリンク

学歴は?

野間和香奈さんは、東京農工大卒、専攻は遺伝子工学でした。

具体的には、主に植物などのDNAメカニズムを研究しており、ずっと机上での作業の繰り返しだったのですが、自分は、「人と会話するほうが性に合っている」と感じており、就職先となった湖池屋では営業職を希望。

希望が叶ってマーケティング部所属となり、それから今に至るまでマーケティング一筋です。

スポンサーリンク

湖池屋 プライドポテトとは

今では、カルビーと並び日本のポテトチップスの代名詞となっている湖池屋プライドポテト。

この湖池屋プライドポテトができるまでの工程はどうなっているのでしょうか。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

湖池屋 KOIKEYA PRIDE POTATO 湖池屋プライドポテト 感激うす塩味 60g×12袋
価格:1375円(税込、送料別) (2021/2/17時点)

楽天で購入

 

 

 

創業者、小池和夫氏がはじめてポテトチップスを食べる

1853年に米アメリカニューヨーク州サラトガのレストランシェフが考案したといわれている「ポテトチップス」。

1950年代になると日本のクラブやバーでも見かけるようになっていき、湖池屋の創業者、小池和夫氏も友人に誘われて行ったバーで初めてポテトチップスに出会います。

はじめて食べたポテトチップスに感銘し、日本ではまだ一般流通はしていなかったポテトチップスの量産化を目指そうと心に決めるわけです。

青のりと塩、一味唐辛子を隠し味

小池和夫氏は自宅の台所を実験場として、天ぷらを揚げる要領で試行錯誤を繰り返し、どこの家庭にもあった青のりと塩、一味唐辛子を隠し味に効かせた、独自の日本風ポテトチップス「のり塩」を開発するのです。

これが湖池屋プライドポテトの先駆けとなります。

日本初のポテトチップス量産化に成功

独自の「のり塩」誕生から5年後、国内産の原材料や風味にこだわった日本産のポテトチップス量産化に成功。

瞬く間に日本の家庭のお馴染みスナックとなっていくわけです。

湖池屋プライドポテト誕生

揚げ方などの工程だけでなく、品種にもこだわった湖池屋ポテトチップスは家庭の定番となっていくなか、長年のノウハウを生かして、2007年に素材、皮のむき方、洗い方、揚げ方、厚さ、油の種類、仕上げなど、まるで料理を作るような手間暇をかけた湖池屋の象徴となる商品として「湖池屋プライドポテト」が誕生。

2021年に永野芽郁さんをCMキャラクターに迎え、「新湖池屋プライドポテト」4シリーズを発売、(現在は5シリーズ)。

開発に携わった野間和香奈さん曰く「老舗のプライドをかけた自信作です」とのことです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「セブンルール」にも出演される、湖池屋マーケティング部次長の野間和香奈さんについて紹介しました。

ポテトチップスひとつでも、野間さんが懸ける強い想いが伝わってきますよね。

「セブンルール」を見た後に、湖池屋「プライドポテト」が食べたくなってコンビニに走ってしまうかもしれませんよ。

タイトルとURLをコピーしました