俳優

東京海上日動 CM 男性俳優は誰?杉咲花と共演,アワアワします!

スポンサーリンク

東京海上日動 ハナのハテナ「DAP」篇 のCM女優は杉咲花(すぎさき・はな)さん、CM俳優は山中崇(やまなか・たかし)さんです。

このCMでは、
杉咲花さんが「東京海上日動のドライブレコーダー?」と
山中崇さんへ訪ねて、山中崇さんがドライブレコーダーについて
丁寧かつ簡単に説明しています。
杉咲花さんの「アワアワします」と、頭に「?」がついているのが可愛いですね。

このCMに出演している、杉咲花さんと山中崇さんについてまとめてみました。

スポンサーリンク

CM女優について詳しく

杉咲花さんのプロフィール

 

名前 杉咲 花(すぎさき・はな)

本名 : 梶浦 花(かじうら・はな)

生年月日 1997年10月2日
年齢 23歳(2021年2月現在)
身長 153cm
出身地 東京都
所属 研音
主な出演作品 映画
『トイレのピエタ』
『愛を積むひと』ドラマ
『とと姉ちゃん』
『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』
SNS Instagram @hanasugisaki

 

 

杉咲花さんはこんな人

杉咲花さんは東京都出身の2021年現在23歳の女優です。

家族は両親と杉咲花さん(ひとりっ子)の3人家族ですが、幼いころに離婚され、母子家庭で育ったそうです。

母親が歌手のチエ・カジウラさんで、父親は“レベッカ”初代リーダーの小暮武彦さん。

芸能一家で育ったことに驚きました。

小学生の頃はテレビが大好きで、ドラマのセリフをマネして楽しんでいたみたいです。

当時はクラシックバレエと習字を習っていたといいます。

しかし、母子家庭で育ったことで苦労することも多かったと語っています。

友人関係と仕事の両面から大変な生活を送っていたと思います。

でも、知名度が浸透してきて、多少は親孝行ができているのではないでしょうか。

きっと、母親への感謝の気持ちは大きいと思いますね(^-^)

特技は乗馬と書道だそうです。

 

学生時代は?

杉咲花さんは公立の小学校、中学校へ行っていたみたいです。

小学校では男の子と一緒に遊ぶことが多く、活発な女の子だったそうです。

わんぱくで元気いっぱいな女の子ですね!

部活は不明ですが、おそらく芸能活動に励むために、部活には入らなかったのではないでしょうか。

中学校卒業後は、堀越高校のトレイトコースへ進学したそうです。

女優兼モデルの山本舞香さんと元E-girlsの坂東希さんと同級生で親友の仲だといいます。

中学生の頃までは積極的に前に出るタイプだったと話す杉咲花さん。

高校では周りの人たちとタイプが違うことに気が付いたので、

人の話を聞くことが好きだとわかったそうです。

自分と性格が違うタイプと出会うことで、改めて気付くことってありますよね。

そこに杉咲花さんは自分の考えを見直したことで、

自分のポジションがわかったのかもしれませんね。

高校卒業後には、進学せずに芸能界に専念したみたいです。

芸能界に入ったきっかけ

杉咲花さんは小学校3年生の頃から本名“梶浦花”として子役で活動していたそうですが、

小学校6年生の頃には一旦芸能活動休止していたみたいです。

おそらく、家族の事情で休止をせざるを得なかったのかもしれません。

中学1年生に女優になりたいと願望があり、現在の事務所“研音”のオーディションに応募して見事合格

中学2年生から芸能活動を再開しました。

当時、志田未来さんに憧れていたそうなので、今の事務所を選んだといいます。

2019年に杉咲花さん主演ドラマ「ハケン占い師アタル」で志田未来さんと夢の共演を果たしました。

杉咲花さんの努力がスタッフに認められたことで共演を叶えたのかもしれないですね。

入所してすぐに“味の素クックドゥ”のCMに起用され、話題になりました。

美味しそうに頬張る杉咲花さん可愛いですよね。

以降、映画やドラマ、CM出演することが多くなっています。

スポンサーリンク

CM俳優について詳しく

山中崇さんのプロフィール

名前 山中 崇(やまなか・たかし)
生年月日 1978年3月18日
年齢 42歳(2021年2月現在)
身長 175cm
出身地 東京都
所属 ザズウ
主な出演作品 映画
『チーム・バチスタの栄光』
『悪の教典』ドラマ
『のだめカンタービレ』
『半分、青い』
SNS Twitter @berotower

山中崇さんはこんな人

山中崇さんは東京都出身の2021年現在42歳の俳優です。

意見に左右されやすい性格だと語っています。

もしかしたら、山中崇さんはとても優しい性格なのかもしれないですね。

おそらく、周りに合わすのが得意だと思いますね。

頑固なところもあると言われています。

料理映画鑑賞が趣味だそうです。

どのようなジャンルが好みかは公表されていませんが、休みの日は家で充実できそうですね。

 

芸能界に入ったきっかけ

山中崇さんは、大学時代に岡本太郎さんの著書『自分の中に毒を持て』を読んで刺激を受けて、

俳優の道に進むことを決意したといいます。

大学時代には演劇活動を行っていたので、舞台には出演していたみたいです。

学生の頃から演じることが好きで、さらに本を読んだ影響で背中をプッシュされたのかもしれないですね。

自分の意志を固めて素直に動いたことに素敵な男性だと感じました。

事務所に入ってからすぐに数々の作品に出演しています。

 

結婚はしている?

山中崇さんは2011年に女優の西野まりさんと結婚しました。

2013年に子どもが生まれていますが、何人の子どもに恵まれたのか明確ではありません。

子どもや家庭については公表されていませんが、

温かい家族だと想像できますね。

スポンサーリンク

まとめ

東京海上日動 ハナのハテナ「DAP」篇 のCM女優は杉咲花さん、CM俳優は山中崇さんについてまとめました。

杉咲花さんは、小学校まで子役として舞台で活躍し、さらに今の事務所に入りなおしていたことに驚きました。

「味の素クックドゥ」のCMが話題になって、人気急上昇しましたね。

おそらく、杉咲花さんの名前を聞いたことあるかもしれません。

山中崇さんは、学生時代に趣味として演じていたことが、本業として活躍できているのが凄いですよね。

人に何か後押ししてもらうことで、自信になったと思います。

数々の有名作品に出演して、スタッフや監督からの信頼は厚いのではないでしょうか。

今後のお二人の活躍が楽しみですね!

 

 

タイトルとURLをコピーしました