ニュース

歌手ソフィーが提供した安室奈美恵の曲はどれ?

スポンサーリンク

1月30日未明、スコットランドの歌手

ソフィーさんが亡くなられました。

死因は転落死。不慮の事故ということです。34歳でした。

ソフィーさんはギリシャのアテネに滞在しており、

満月を見ようとしたところ、

バルコニーから滑り落ちてしまったそうです。

ソフィーさんは歌手として活躍していましたが、プロデューサーやDJとしても活動していました。

2017年にはトランスジェンダーであることを告白しました。

そして2019年には第61回グラミー賞に(ベストダンス/エレクトロニックアルバム)

ノミネートされましたが、残念ながら受賞は逃しましが

ノミネートされた作品の中で、時代を先駆けていたのは彼女だったと言われています。

 

ソフィーさんはアメリカの人気歌手の、

マドンナさんに楽曲提供をしたことで知られています。

日本では2018年に引退をした

安室奈美恵さんに、楽曲提供をしていました。

この曲で安室奈美恵さんは、初音ミクさんともコラボレーションしています。

謎に包まれたプロデューサーと、言われていました。

 

ソフィーさんが楽曲提供をした安室奈美恵さんの曲や、

日本とのかかわりなどについてまとめました。

スポンサーリンク

ソフィーさんが安室奈美恵さんに楽曲提供した曲は?

ソフィーさんが安室奈美恵さんに、楽曲提供した曲は

2015年6月10日に発売された、安室奈美恵さんの12枚目のアルバム

「_genic」の「B Who I Want 2 B feat.HATSUNE MIKU」です。

こちらの曲は、作詞はソフィーさんとMitchie Mさんと共同で製作しており、

作曲・プロデュースはソフィーさんが担当しております。

この曲で安室奈美恵さんは初音ミクさんとのコラボレーションを果たしており、

公開されたミュージックビデオは話題となり、

68万回再生されています♪

曲名は、最初はアナグラムを使った

「B Who I Want 2 B feat.U hum sneak」となっていました。

ですが、発売日の前の日になり

初音ミクさんとのコラボレーションが明らかになったそうです!

安室奈美恵さんはこのアルバムが、最後のスタジオアルバムになったそうです。

スポンサーリンク

ソフィーさんと日本のかかわりは

ソフィーさんときゃりーぱみゅぱみゅさんの対談

ソフィーさんは、2014年にきゃりーぱみゅぱみゅさんと、

英「DAZED&CONFUSED」誌の企画で対談をしました。

楽曲提供の話もあったようなのですが、

発表はされていないようです。

ソフィーさんときゃりーぱみゅぱみゅさんの楽曲でのコラボレーションは

拝見してみたかったです。

ソフィーさんの来日

ソフィーさんは2016年に来日をしています。

初のCD作品「プロダクト」を2015年11月27日に発表し、

・2016年2月19日 東京 CIRCUS TOKYO

・2016年2月20日 大阪 CIRCUS OSAKA

こちらの2か所でライブが行われました。

謎のプロデューサーが来日ということで、この時も話題になっていました。

スポンサーリンク

まとめ

ソフィーさんが楽曲提供をした安室奈美恵さんの曲や、

日本とのかかわりなどについてまとめました。

ソフィーさんは不慮の事故で、34歳の若さで亡くなられてしまったということで、

とても残念です。

2015年に発売された、安室奈美恵さんのアルバム

「_genic」の「B Who I Want 2 B feat.HATSUNE MIKU」で

ソフィーさんが楽曲提供されたときには、話題になっていましたよね。

その曲に初音ミクさんのコラボレーションという発表も

凄い衝撃がありました。

もっとソフィーさんの歌声や、プロデュースをした曲を

楽しみにしていた方は多いのではないでしょうか。

ソフィーさんのご冥福をお祈りいたします。

タイトルとURLをコピーしました