子役

青天を衝け子役まとめ!男の子と女の子は誰,吉沢亮幼少期役は?インスタも

スポンサーリンク

晴天を衝けがいよいよ始まりますね!

いつも話題になるNHK大河ドラマですが、今回は「日本資本主義の父」とも称される渋沢栄一を主人公に、幕末から明治時代までを描いています。

2月14日(日)第一話放送開始、午後8時45分からの放送になります。

このドラマに出演している子役、

渋沢栄一(吉沢亮)幼少期役 小林優仁くん

渋沢なか(村川絵梨)幼少期役 小田菜乃葉ちゃんについてまとめました。

 

スポンサーリンク

晴天を衝け 子役の役どころは

主人公・渋沢栄一(吉沢亮)の子ども時代を演じるのが小林優仁くんです。

渋沢栄一の姉・渋沢なか(村川絵梨)の子ども時代を演じるのが小田菜乃葉ちゃんになります。

栄一(小林優仁)となか(小田菜乃葉)は藍玉づくりと養蚕を営む百姓の家に生まれます。

栄一はおしゃべりで物おじしないやんちゃ坊主、父・市郎右衛門の背中を見て学び、商売の面白さに目覚めていきます。

そんなある日、事件が起きます。

御用金を取り立てる代官に刃向かったことで、理不尽に罵倒されてしまいます。

栄一は官尊民卑がはびこる身分制度に怒りを覚え、「虐げられる百姓のままでは終われない。武士になる!」と決意をするのです。

小林優仁くんが演じる子ども時代の渋沢栄一は、物おじしない元気いっぱいなやんちゃ坊主役です。

小田菜乃葉ちゃん演じる子ども時代の渋沢なかは、そんなやんちゃ坊主を温かく見守りお世話してくれる姉さん役、といったところでしょうか。

 

スポンサーリンク

渋沢栄一(吉沢亮)幼少期役は小林優仁

小林優仁プロフィール

名前 小林優仁(こばやしまさひと)
生年月日 2011年4月25日
年齢 9歳(2021年1月現在)
身長 132cm
出身地 東京都・日本
所属 OFFICE  MINAMIKAZE
主な出演作品 2019年歌舞伎座七月公演「高時」犬役
YouTube 「小林優仁&Staffといっしょ-音楽・エクササイズ-」
SNS Instagram @kobayashi_masahito_diary

 

 

小林優仁はこんな人

くりっとした目が特徴的な小林優仁くん。

作曲が特技なんだそうです。素敵ですよね、是非聴いてみたいです!

また、多趣味でもあり、お菓子づくりが趣味とのこと。

とっても可愛い趣味で、思わず微笑んでしまいますね!

小林優仁くんは舞台経験もあり、2017年には歌舞伎座八月公演[刺青奇遇]長屋の子役で、

2019年には歌舞伎座七月公演「高時」犬役で出演されています。

歌舞伎の舞台にも出演しているなんてすごいですね!

きっとこれからも色々な役を器用に演じていくのではないでしょうか。

これからの活躍に期待ですね!

 

スポンサーリンク

渋沢なか(村川絵梨)幼少期役は小田菜乃葉

小田菜乃葉プロフィール

名前 小田菜乃葉(おだなのは)
生年月日 2007年4月10日
年齢 13歳(2021年1月現在)
身長 146cm
出身地 日本
所属 オスカープロモーション
主な出演作品 2019年NHK「天才てれびくんYOU」テレビ戦士レギュラー

 

 

小田菜乃葉はこんな人

笑った顔がとてもチャーミングで、スラっとしたスタイルが目を引く小田菜乃葉ちゃん。

ダンスが趣味で、テレビでもダンスを披露したことがあり、結構上手だそうです。

ダンスも出来てお芝居も出来て、そして可愛くて。羨ましいですよね!

テレビでは2019年に「天才てれびくんYOU」でテレビ戦士レギュラーとして活躍をしました。

また、様々な雑誌にもモデルとして登場しており、既に多くの場所で活躍をされています!

タレントとして忙しいはずなのに、ダンスを学んだり、趣味で絵を描いたりと、沢山のことにチャレンジしている姿をみると、きっと努力家な女の子なんでしょうね。

これからも多くの場所で活躍をされていくことが予想されます。

これからの活動もしっかりチェックしていきたいですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

渋沢栄一役の小林優仁くんと、渋沢なか役の小田菜乃葉ちゃんのことをまとめてみました。

いかがでしたか?

二人ともとても頑張り屋さんで魅力的ですよね。

小林優仁くんはドラマだけでなく歌舞伎の舞台にも出演している、多岐にわたって活躍されている子役さんです。

小田菜乃葉ちゃんは、ドラマのほかにもモデルとして雑誌に登場したり、子供番組にも出演していたり、既に多くの場所で活躍されています。

これからももっともっと沢山の場所で活躍してほしいですね!

NHK大河ドラマ「青天を衝け」、大きな時代のうねりが描かれているドラマになっています。

小林優仁くんと小田菜乃葉ちゃんの役どころに注目しながら、ドラマを楽しんでいきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました