テレビ番組

竹内善之(よしゆき)パン店舗はどこ,フロイン堂通販は?

スポンサーリンク

情熱大陸に出演される竹内善之さんについて紹介したいと思います。

フロイン堂の2代目店主の竹内善之さんがドキュメンタリー番組「情熱大陸」に出演されます。

竹内善之さんが店主であるフロイン堂という名前のパン屋さんがとりあげられるようです。

兵庫県神戸市にあるフロイン堂には、「奇跡の窯」とよばれる窯があり毎日手でこねてパンを作られているようです。

情熱大陸では、そんな竹内善之さんに密着して取材をしたそうです。

特に、フロイン堂には「奇跡の窯」と呼ばれる窯は、戦争と阪神淡路大震災を乗り越え、現在でも活躍してくれているということでメインで取り上げられるかもしれません。

この「奇跡の窯」なしでは、竹内善之さんが焼き上げる香ばしいパンはつくることができないのですね!

竹内善之さんは現在、88歳。

88歳が作り続ける愛のこもったパンと竹内善之さんの素顔が見れるとのことで楽しみです。

スポンサーリンク

竹内善之(よしゆき)さんプロフィール

竹内善之さんのプロフィールです。

  • 誕生日:1932年10月15日
  • 年齢:88歳(2021年1月現在)
  • 出身地:兵庫県神戸市
  • Instagram @furoindo (フロイン堂のインスタ)

竹内善之さんは、神戸市にあるパン屋さんのフロイン堂で毎日パンを作り続ける88歳。

パン屋さんのフロイン堂の2代目店主になります。

竹内善之さんの先代の父が創業したパン屋さんでしたが、お父様が他界されてからお店を引き継いだそうです。

パン屋さんになる前は、サラリーマンだったそうです。

サラリーマンの間にも、お父様から厳しくパン作りを教え込まれていたようです。

そのため、パン作りの基本である、粉の配合やこねるタイミング、発酵や温度調整、そして窯の火加減などにも困ることなくやることができたとのことです。

昔ながらの職人技ですね!

スポンサーリンク

竹内善之(よしゆき)さん家族は?

竹内善之(よしゆき)さんの家族について調べてみました。

竹内善之さんには、息子さんがいらっしゃいます。

奥様は、お亡くなりになっているようです。

息子さんの名前は、竹内隆さん。

フロイン堂の3代目店長になるそうです。

息子さんは幼い頃からパンを作ることが大好きで、よくお手伝いをしていたそうです。

現在も天然酵母を使った新商品を考えているとのことで、新しい風も入ってこれからも楽しみですね。

そして、竹内善之さんにはお孫もいらっしゃいます。

お孫さんは大学生で、竹内善之さんのパン作りのお手伝いをされているようですね。

すでに、フロイン堂の4代目になるのかと楽しみにされている気がしました。

スポンサーリンク

フロイン堂 店舗はどこにある?

フロイン堂の店舗は兵庫県神戸市にあります。

 

フロイン堂 店舗情報

住所:兵庫県神戸市東灘区岡本1丁目11−23
電話番号:078-411-6686
営業時間:9時~19時
定休日:第1・3水曜、日曜、祝日

当日の9時から予約の電話を受け付けているそうです!

 

 

創業した先代が「フロインドリーブ」で修行をされて、のれん分けをして現在の店舗を開業したそうです。

当時も今も神戸はパンの街ですよね。

そのパンの街・神戸で89年間も愛され続けているパン屋さんってすごいですね!

冒頭でもお話しましたが、「奇跡の窯」という窯で焼き続けているそうです。

体が覚えたパン作りの基本を今でも大事にしていて、機械には頼らずに手でこねているそうです。

これぞ職人ですね。

人気商品は、「食パン」。

情熱大陸をみた人が行列を作ってしまうかもしれませんね。

以前にも何かで放送された際に、地元の人が買えなくて困ったことがあったそうです。

スポンサーリンク

フロイン堂 通販は?

美味しそうな食パンを神戸まで行かなくてもすぐに食べたい!と言う方のために、フロイン堂の通販はあるのか調べてみましたが、残念ながらありませんでした。

通販で買えないのは残念ですが、それだけパンを大切にされているという証ですね。

通販では買うことができないようですが、予約ができるそうです!

ただし、当日しか予約ができないようです。

神戸に行った際には是非買ってみてくださいね。

一番の人気は食パンとのことでした!

スポンサーリンク

まとめ

竹内善之さんは、米寿を迎えられた今でも手でこねて毎日パン作りをしているそうです。

最近では、リモートで囲碁をしたり、友達と話をするのが楽しみとのことでした!

リモートで囲碁とは若いですね!

情熱大陸でとりあげられたフロイン堂についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

フロイン堂の人気商品は「食パン」でした!

昔ながらの作り方で麦の香ばしい香りがする食パン、聞いているだけで食べてくなってきますね。

残念ながらフロイン堂さんの通販はありませんでしたが、神戸に行ったら絶対買って、食パンを食べたい!と思いました。

皆さんも是非食べてみてくださいね。

竹内善之さん、美味しいパンを作り続けてくださいね。

 

スポンサーリンク
シェアお願いします
広告(関連記事も表示されます)
タイトルとURLをコピーしました