スポーツ

石川拓慎(いしかわたくま)経歴や彼女は?成績やプロフィールなど

スポンサーリンク

駒澤大学の石川拓慎(いしかわたくま)選手、

箱根駅伝10区で創価大学を追い抜き、優勝に導きました!

1:09:12という成績で、区間賞を獲得。

「往路の駒大」と呼ばれていますが、本当にすごかったですよね。

3分近い距離を縮めた石川選手、本当にかっこよかったです!表情には、余裕すら見えました。

試合は最後までわかりませんね。

歴史に残る戦いを見せてくれましたね!

 

試合が終わったあとのインタビューでは、

「この1年、練習はいつもと違っていて、苦しい思いをした。
4年生への感謝への気持ちも表すことができた。
ゴールテープを切ったときはやってやったぜ!という思いでした。
みんなの思い、任された役割を果たせてよかった。
来年も優勝を目指してやっていきたい」

というコメントを残していましたね。

 

石川拓慎さんのプロフィールについて気になったので、まとめてみました。

スポンサーリンク

石川拓慎さんプロフィール

名前 石川 拓慎(いしかわ・たくま)
生年月日 1999年10月27日
年齢 21歳(2021年1月現在)
出身地 千葉市
学部 駒澤大学経済学部現代応用学科3年生
学歴 曽我中学校→拓大紅陵高校
記録 28分45秒94
(1万メートル自己ベスト)

石川拓慎さんはこんな人

石川拓慎さんは、駒澤大学経済学部現代応用学科に通う3年生。

千葉県出身です。

中学から陸上部に入部。

中高での記録については情報がありませんでしたが、

駒澤大学に入学してから、この華やかな成績ですから、

きっと、ずっと厳しい練習をこなされていたのだと思います。

座右の銘は、「努力は裏切らない」。

大学に入り、どんどん成績が伸びてきた選手のように思います。

SNSを見ていると、全国から絶賛の声が続出です。

これまでの努力が報われて、本当に良かったですね(^^)

彼女はいる?

石川選手の彼女がいるかについてですが、

調べましたが、情報がありませんでした。

好きなタイプは、山下美月さんのようですね(^^)

石川選手はイケメンなので、きっと可愛い彼女がいるのではないかとは思います。

スポンサーリンク

石川選手の記録は?

多摩川5大学対校長距離競技会(2020/10)

5000m

13分59秒41
記録挑戦競技会(2020/11)

10000m

28分45秒94
上尾シティハーフ(2019/11)

ハーフマラソン

1時間03分07秒

駒澤大学のトップの成績です。

石川選手は、現在3年生ですが、2年の夏にAチームに配属しました。

箱根駅伝は、2度目の挑戦だったんですね。

2020年の箱根駅伝では、石川選手は10区で7位という成績。

駒澤大学は8位という結果でしたね。

今年は、優勝し、昨年の悔しい思いを晴らすことができて、よかったです!

スポンサーリンク

まとめ

2021年の箱根駅伝で、駒澤大学を優勝に導いた、

石川拓慎選手についてまとめました。

本当に、勝負は最後までわかりませんよね。

石川選手も含め、駒澤大学の10人、とてもかっこよかったです!

本当にお疲れさまでした。

今年の箱根は、感染対策のため練習も大変だったようです。

そのなかで、駒澤大学は華やかな成績を残してくれましたね。

 

石川拓慎選手の、今後の活躍に期待したいと思います!

タイトルとURLをコピーしました