スポーツ

榎木(えのき)監督経歴,ブログは,結婚して子供がいる?家族は

スポンサーリンク

創価大学の榎木和貴(えのき・かずたか)監督に注目が集まっていますね。

今年の箱根駅伝は、創価大学が優勢となっていて、このまま優勝しそうですね!

榎木監督は、ブログを書かれているのでしょうか?

プロフィールなどが気になったので、まとめました。

スポンサーリンク

榎木監督プロフィール

名前 榎木 和貴(えのき・かずたか)
生年月日 1974年6月7日
年齢 46歳(2021年1月現在)
出身地 宮崎県
SNS Instagram @kazutaka.enoki

榎木木監督は、宮崎県出身の陸上選手であり、指導者です。

箱根駅伝では、4年連続区間賞を獲得しました。

経歴は?

榎木監督の経歴についてまとめてみました。

大学時代(中央大学) 4年連続区間賞を獲得

1997年 第73回箱根駅伝
4区 20.9km 区間賞 1時間06分03秒

大学卒業後 旭化成所属(実業団)
26歳(2000年) 別府大分毎日マラソン優勝
2時間10分44秒
大学の時から抱えていた坐骨神経痛が再発
30歳(2004年) 沖電気女子陸上部のコーチに
33歳(2007年) トヨタ紡織でコーチに就任後、監督に就任
45歳(2019年2月) 創価大学の陸上部監督に就任

 

榎木監督のエピソードは

榎木監督は、ジョギングから陸上に目覚め、

中学で陸上部に所属。

35歳で実業団トヨタ紡織の監督に就任しました。

35歳で就任とは、とても若いですよね。

榎木監督は、学生とのコミュニケーションを大切にしているそうです。

榎木監督は46歳で、大学生はちょうど子供くらいの歳ですよね。

監督としてはとても若い年齢ですし、学生たちにとっても慕われているようですね、

スポンサーリンク

榎木監督は結婚している?

榎木監督が結婚しているかどうかですが、

情報は公表されていません。

インスタやブログなどを見てみましたが、

奥さんや子供さんにつちての言及はなく…

隠しているか、もしかすると独身なのかもしれません。

まさに”陸上人生”を歩まれているので、

陸上に賭けて、独身を貫かれているのかも知れませんね。

今後、榎木監督についてはメディアで取り上げられると思いますので、

情報がありましたら、更新したいと思います。

スポンサーリンク

榎木監督ブログは

『走姿顕心』(そうしけんしん)というブログを書かれています。

榎木監督ブログ→ https://mlt.jpn.com/category/blog/keblog/

「走姿顕心」とは、走る姿はその人の心を顕す、という意味。

ブログでは、箱根駅伝に対する思いや、練習の様子や選手についてなどを書かれています。

今回優勝となれば、また更新が楽しみですよね(^^)

スポンサーリンク

まとめ

創価大学を初優勝に導く、榎木監督についてまとめました。

榎木監督自身も華々しい成績を持つ選手であり、また、選手とのコミュニケーションを大切にする

監督ということがわかりました。

まだ46歳という若さなので、生徒さんとも距離が近そうですよね(^^)

今日で箱根駅伝は終わってしまい寂しいですが、

来年以降も優勝を目指して、頑張ってほしいと思います!

タイトルとURLをコピーしました