音楽・歌手

MISIAが大けがし入院・通院する病院はどこ,復帰を急ぐ理由は?

スポンサーリンク

MISIA(ミーシャ)さんが、11月に乗馬中に落馬し、全治6週間のけがを負いましたが

現在は、退院し療養中のようです。

 

MISIAさんが大けがをしたことで入院した病院や、

復帰を急ぐ理由などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

どうしてけがを?

MISIAさんは、もともと乗馬は慣れている方でした。

しかし、カメラで乗馬している様子を撮影していた際、

馬が突然スピードを上げ、落馬したそうです。

カメラや問いかけなど、何らかのきっかけで、馬が興奮してしまったのでしょうか。

落馬してすぐは、痛くても我慢されていたそうです。

後になってから、病院で骨折が判明。

このエピソードからも、MISIAさんの受けた仕事については全うするという姿勢が伝わってきますよね。

スポンサーリンク

現在のけがの症状

11月15日、テレビの企画で落馬してしまったMISIAさん。

全治6週間のけがを負いました。

まだ4週間ではありますが、医師からはもう歌唱しても大丈夫というお墨付きをもらい、

12月19日・20日の東京でのライブは開催される予定になっています。

また、年末の紅白にも出場する予定のようですね。

MISIAさんは、あの歌唱力ですから、肺活量もかなり多く

骨折をした背骨にも、今後、やはり影響はありそうです。

後遺症などが心配ではありますが、医師から「歌ってもいい」と言われたということは

かなり回復されたと思われます。

通常通りの生活には、既に戻っているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

なぜ復帰を急ぐのか

まだけがをして1か月ほどですが、全治6週間のうちの、6週未満でのライブ開催となります。

「So Special Christmas」というライブですが、こちらはチャリティーのライブ。

MISIAさんは、毎年クリスマスには、ライブで歌を届けていました。

なので、「今年も絶対にライブをしたい」という気持ちが大きいのですね。

チャリティーでの支援を途切れさせたくないという思いが強いのだと思います。

紅白においても、MISIAさんは大トリの候補です。

 

MISIAさん自身も、けがの回復も早かったのではないでしょうか。

「念ずれば岩をも通す」とも言いますが、まさにMISIAさんの思いも強く、回復につながったのでしょうね。

スポンサーリンク

入院先・通院先の病院は?

MISIAさんの入院していた病院ですが、都内の病院だと思われます。

詳しい病院の情報については、調べましたが、情報がありませんでした。

難しい箇所の骨折ではあるので、大学病院など、大きな病院であると思われます。

 

ちなみに、MISIAさんの実家は、福岡市で病院を経営されています。

主に内科のようですが、大きな病院だそうですよ。

お父さん、お母さん、そしてお兄さんも医師をされているようです。

今回の怪我も、とても心配でしょうね。

コロナで病院関係の方は大変ですし、サポートもしにくかったのではと想像します。

でも、無事に回復してよかったですね。

スポンサーリンク

まとめ

社会活動においても、とても重要な役割を持つMISIAさん。

近年では、アフリカの親善大使としても活動されていますよね。

怪我をされても、仕事に対する情熱が伝わってくるところは、本当にプロだなと思います。

無事に回復し、本当に良かったですね。

歌唱にもかなりパワーが伴うので、無理は禁物ですね。

今後も体に気を付けて、過ごして欲しいと思います。

心配ではありますが、紅白では、姿を見られるようなので、楽しみにしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました