2020-21 年末年始特番

2020/12/5放送,第24回IPPONグランプリ優勝者は誰,結果,決勝者は?出演者一覧も

スポンサーリンク

第24回IPPON(イッポン)グランプリが、2020年12月5日、放送されました。

毎回、バカリズムさんと大吉さん、千原ジュニアさん、オードリー若林さんがレギュラーで出演され

しのぎを削っていますよね。

今年も例にもれず、笑いを届けてくれました!

 

6月放送の2020年のIPPONグランプリの優勝者は

バカリズムさんでした。

異例の連覇となったのか!?

はたまた新規の優勝者が出たのか。出演者についてもまとめてみました!

第8回歌唱王2020結果,優勝者は誰,出演者,タイムテーブル,審査員,セットリストは?
今年も、「歌唱王(かしょうおう)新スター誕生」が放送されます! 毎回接戦で、しのぎを削る出場者のみなさん。 応募資格は、年令、性別、国籍全く問いません。 学生や、大人、男女問わず、い...
スポンサーリンク

2020 第24回IPPONグランプリ出演者・観覧ゲスト一覧

今回も、大会チェアマンは松本人志さん。

AブロックとBブロックがそれぞれ5名ずつに分かれ、大会が行われます。

 

【大会チェアマン】

松本人志

【出演者】

Aブロック 

  • くっきー!(野性爆弾)
  • 駒場孝(ミルクボーイ)
  • 西田幸治(笑い飯)
  • バカリズム
  • 若林正恭(オードリー)

Bブロック 

  • 稲田直樹(アインシュタイン)
  • 千原ジュニア(千原兄弟)
  • 博多大吉(博多華丸・大吉)
  • 堀内健(ネプチューン)
  • 山内健司(かまいたち)

【観覧ゲスト】

  • 秋山寛貴(ハナコ)
  • 池田美優(みちょぱ)
  • 内田篤人
  • lol
  • 片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)
  • 野田クリスタル(マヂカルラブリー)※
  • BEYOOOOONDS
  • 森川葵

【フロア進行】

伊藤利尋(フジテレビアナウンサー)

 

※ 今年はスーパーサブ(急遽欠場が出た場合のピンチヒッター)として、
野田クリスタル(マヂカルラブリー)さんが待機しています。
グランプリには出ず、観覧席に待機しておられました。
野田クリさんは、今年のR-1グランプリを受賞した実力者です。

 

 

今回も観覧ゲストが豪華ですよね!

内田篤人さんが観覧ゲストとして出演されます。

内田篤人さん、最近よくバラエティに出演されていて、嬉しいですよね。

 

フロア進行は久しぶりに、伊藤さんでした!

伊藤さんは、初回のIPPONグランプリで司会進行を務めていました。

伊藤さんの進行で、ほっと安心した方も多いかもしれませんね。

スポンサーリンク

2020 第24回IPPONグランプリ放送内容

今回も、AブロックとBブロックに分かれ、

5名ずつ、計10名が大喜利で争うグランプリです。

出演者は、笑い飯西田さんが10年ぶりの登場。

特例としてコロナで欠場が出た場合の待機者として、

”スーパーサブ”が待機という、万全の体制がとられました。

今回は初出場者なしの、おなじみのメンバーでのグランプリとなしました。

スポンサーリンク

2020 第24回IPPONグランプリ決勝進出者は?

Aブロック決勝進出者は、笑い飯西田さん。

バカリズムさんとサドンデス対決で勝利しました!

くっきーさんは早押しの苦手さでしょうか、、

回答数が少なく、残念に感じられた方も多いのではないでしょうか。

 

優勝回数の多いバカリズムさん優勢と思われましたが、

西田さんは10年ぶりの出場ということで、引き出しの多さは圧倒的。

手に汗握る、接戦でした。

 

Bブロック決勝進出者は、大吉さん。

最初独走していたジュニアを追う形で、とかまいたち山内さんと大吉さんが

追い上げ、見ごたえのある混戦となりました。

大吉さんの後半の追い上げはすごかったですね!

スポンサーリンク

2020 第24回IPPONグランプリ優勝者は?

決勝戦は、西田さんと、大吉さん。

予選IPPON率は、西田さんが13分の8本。

大吉さんが、11分の8本。

的確にイッポンを取っている大吉さんか、

手数の西田さんか。。。

静けさの中、集中する2人。

 

 

 

 

 

 

結果、

第24回IPPONグランプリの優勝者は、

笑い飯 西田さんでした!!

西田さんは、初優勝です!

コンビでも面白く、やはりピンでも面白い2人。

2人とも、安定の笑いを届けてくれました。

 

大吉さんは、決勝戦という緊張感を感じているのが伝わってきましたが、やはりそこはプロ。

西田さんの下ネタは、なぜくどくないのでしょうか…(笑)

スポンサーリンク

まとめ

今回もかなり笑わせてくれたIPPONグランプリ。

昨年の優勝者であるバカリズムさんは、Aブロックのサドンデスで敗退でした。

写真で一言、ドラムロール大喜利は、定番で面白かったですね。

写真で一言は、今回10枚ほどの写真からランダムで選ばれました。

一瞬で答えるので、頭の回転も試されていましたよね。

ドラムロール大喜利は、”いかに失礼にならず答えられるか”がポイントになりますが

皆さん、見事でした!!

優勝された西田さん、おめでとうございます!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました