子役

高橋琉晟(たかはしるい)wiki!映画・記憶の技法で栗原吾郎の幼少期役

スポンサーリンク

映画・記憶の技法で、栗原吾郎さん演じる穂刈怜(ほがりさとい)の

幼少期を演じるのは、高橋琉晟(たかはしるい)さんです。

高橋琉晟さんについて気になったので、wiki風にプロフィールをまとめてみました。

スポンサーリンク

高橋琉晟(たかはしるい)さんプロフィール

名前 高橋 琉晟(たかはし・るい)
生年月日 2008年5月27日
年齢 12歳(2020年11月現在)
所属 ギュラ・キッズ

 

高橋琉晟さんについて詳しく

高橋さんは、2020年11月現在、12歳。

ギュラ・キッズに所属しています。(前事務所はスマイルモンキー)

一番最初の作品は、2013年ごろのようなので、

4~5歳ごろから子役として活躍しているようです。

12歳ということで、子役から俳優の間の時期ですね。

最近では、ミュージカル ビリー・エリオットに出演。

このミュージカルを観た人から、美少年すぎる!!と話題になっています。

目がきりっとしていて、カッコいいですよね。

ドラマ・映画・CMなどに、これまで100本以上出演と

大ベテランの子役さんです!

出身地などの情報は、情報がありませんでした。

主な出演作品

「記憶の技法」穂刈怜(ほがりさとい)幼少期役

映画「記憶の技法」は、2020年11月27日公開になります。

主役の幼少期役に大抜擢されました!

この映画では、栗原吾郎さん演じる主役・穂刈怜の幼少期役を演じます。

この映画では、記憶喪失に悩む女子高生と、その同級生・穂刈怜のストーリー。

記憶喪失癖がある女子高生・鹿角華蓮(石井杏奈さん)が自分のルーツを調べているときに、

自分が知らなかった姉がいるということを知ります。

なぜ自分が養子に出されたのか、秘密を知るために、穂刈怜と調査に出向きます。

繊細なストーリーから生み出される、心理サスペンスの映画です。

公開が楽しみですね。

ミュージカル ビリー・エリオット トールボーイ役

ミュージカル ビリーエリオットは、2020年9月~11月に上演されました。

このミュージカルは、20世紀のイングランドが舞台。

ビリーは貧しい家庭で育っていたが、唯一、バレエを踊っているときが夢中で幸せだった。

高橋琉晟さんは、オーディションを受ける少年のトールボーイ役を演じていました。

ちなみに、主役のビリー役は、とても難しい役で、

トールボーイは、時間をかけて厳選なるオーディションで選ばれるそうです。

きっと、このトールボーイ役も、高橋琉晟さんは難しいオーディションをこなしたのでしょうね。

他にも、多数の作品に出演

ドラマ
「美食探偵 ~明智吾郎~」、「仮面ライダージオウ」、「家政夫のミタゾノ」、「大河ドラマ「軍師官兵衛」

TV「痛快TVスカッとジャパン」

CM ALSOK「お披露目パレード篇」、伊藤忠都市開発「CREVIA」などなど

書ききれませんが、これまでの出演は100本以上と、ものすごい出演数ですね。

スポンサーリンク

まとめ

とてもイケメンで話題の子役、高橋琉晟さんについてまとめました。

とても出演数が多く、日々いろんな役のお稽古をされているのでしょうね。

今回の映画「記憶の技法」では、どのような役どころか、とても楽しみですね。

現在12歳、来年から中学生ということでこれから忙しくなると思いますが

今後とも、活躍を期待したいと思います。

スポンサーリンク
シェアお願いします
広告(関連記事も表示されます)
タイトルとURLをコピーしました