吉田帆乃華(よしだほのか)wiki風プロフィール!映画星の子でまーちゃんの幼少期役の子役

スポンサーリンク

映画「星の子」で

ちひろ(芦田愛菜)の姉・まーちゃんの幼少期役として

吉田帆乃華(よしだほのか)さんが出演しています。

数々のドラマや映画に出演しているベテラン子役の吉田さん。

気になったので、wiki風にまとめてみました。

スポンサーリンク

吉田帆乃華さんのプロフィール

名前 吉田 帆乃華(よしだ・ほのか)
生年月日 2014年 6月26日生(6歳)
2020年10月現在
所属 クラージュキッズ

出演作品

ドラマ

「お金の切れ目が恋のはじまり」第3話 幼少のひかり(八木優希さん幼少期)役
「私たちはどうかしている」第6話 女の子役
「病院で念仏を唱えないでください」第6話 和田里紗役
「G線上のあなたと私」7話 幼少の北河多実役
「凪のお暇」チビ凪役
「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」
「義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」
日曜劇場「グランメゾン東京」
「CHEAT チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」
「螢草 菜々の剣」
「わたし旦那をシェアしてた」
「ベビーシッター・ギン!」
「刑事7人season5」
「ルパンの娘」
「ボイス 110緊急指令室」
「腐女子、うっかりゲイに告る。」

映画

「星の子」5歳のまーちゃん(蒔田彩珠さん幼少期)役
「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」

引用:クラージュキッズ

人物

吉田帆乃華さんは、2020年10月現在、6歳の年長の女の子です。

おそらく一番古い作品が「スマホを落としただけなのに」で、2018年公開のものです。

この映画の撮影は、おそらく2017年頃でしょうか。

吉田さんは3歳の頃だと思います。

まだ子役歴は3年ほどですが、出演本数がすごいです!

特に2020年になってから、有名ドラマに多数出演。

「子役といえば吉田帆乃華さん」というイメージがつくんじゃないかという勢いです。

目がぱっちり大きく、とても可愛らしい顔つきで、第二の芦田愛菜さんのような雰囲気もあります!

この出演本数からも、とても期待された子役さんですね。

出身地は?

出身地の情報はありませんでした。

しかし、この出演本数なので、おそらくですが関東近郊に住んでいるのではないでしょうか。

撮影の度に毎回上京するには、まだ年齢が若すぎますよね。

また情報が入れば更新いたします。

兄弟姉妹はいる?

こちらも情報がありませんでした。

同じクラージュキッズのHPには、同じ「吉田」という苗字の人はいなかったので

もしかしたら一人っ子かも知れません。

兄弟がいると、一緒に子役になり同じ事務所に所属するっていうパターンが多いですよね。

こちらも、情報が入り次第更新させていただきます。

スポンサーリンク

吉田帆乃華さんの演技力は?

「凪のお暇」のくるくるパーマの女の子が吉田さんです。

凪(黒木華)さんの幼少期役を演じました。

このくるくるパーマは、カーラーで巻いた自毛のようです!

このドラマで可愛い髪の毛の女の子として、とても話題になりました。

6歳の子というのが信じられないくらい、しっかりした演技でしたね。

上演中の映画「星の子」では、蒔田彩珠さん演じるまーちゃんの幼少期役を演じました。

存在感のある演技で、既に話題になっています。

天才子役の主演・芦田愛菜さんと共演することで、学ばれることも多かったのではないでしょうか。

吉田さんも子役としてかなりの活躍ですから、お手本にされているかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

2020年、ドラマに映画に大活躍の吉田帆乃華さんについてまとめました。

これだけの出演本数なので、日々お稽古が大変だと想像します。

子役としてかなりの実績を積むことができているので、このまま素晴らしい女優になりそうですよね。

これからも応援したいと思います!

また情報が入り次第、更新しますね。

//PCでは表示させたくないので空欄にする
タイトルとURLをコピーしました